認トレ教室とは

認知症の予防・治療を専門とする広川慶裕医師が考案した【認トレ®】メソッドをもとに、

“認知症の予防”“認知症をこれ以上進行させない”ことを目的とした

認トレ独自のプログラムを、「みんなで」「笑いの中で」行う、楽しい認知症予防教室です。

 

50代~80代と幅広い年齢層の方が、和気あいあいとした雰囲気の中で認知症予防をしています。

「認知症予防がしたい!」と思っているみなさん、是非一度お気軽にご参加ください。

(*「認トレ」は、ひろかわクリニック(広川慶裕院長)の登録商標です。)

認トレ教室内容

「カラダも動かす、アタマの体操!」

『運動トレーニング』『脳トレーニング』を組み合わせて、おもに脳の血流を良くし、神経細胞の活性化を図る構成になっています。

記憶力・遂行力・判断力・計算力・言語力を総合的に鍛えます!

 

○運動トレーニング・・・認トレ指体操、ずらし動作、音楽に合わせて体操、有酸素運動など

○脳トレーニング・・・音読・書写、文字パズル、計算、迷路、など

トレーニングは、認トレの知識を有した認トレ協会認定の資格保持者「認トレインストラクター」が楽しくプログラム誘導します。

*認トレ教室のプログラムは全て、認トレ考案者である 広川慶裕医師監修のもと構成されています。


認トレ教室は、

スクール型(対面で行う形式)と、オンライン型(Zoomアプリを使用してオンラインで行う形式)があります。